半OL・半美容鍼灸師 アラフォー働き女子LIFE

半OL、半美容鍼灸師。どちらの仕事も出勤日時は自由という、わりとフリーダムな生活を送ってます。サロンのことや会社のこと、起業についての思うところなど、いつも自分の中にある、「仕事って・働くってなんなの?」ということを自由に綴るブログ。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

肌にのせると水になる!『素肌しずく パックゲル』 

アサヒフードアンドヘルスケアのモニターで、大好物(笑)のオールインワンゲルを使っています。

今回使っているのは『素肌しずく パックゲル
化粧水+乳液+美容液+クリーム+パックの5つの機能を持つオールインワンゲルです。

2012_02020005_convert_20120202224502.jpg


わたし、説明を何も読まずに使ったんですが、これ、どんなものか知らずに使うとビックリします!

ゲルが・・・
2012_01290010_2_convert_20120129231501.jpg

なじませたら水になった!!
2012_01290014_3_convert_20120129231519.jpg


パッケージのしずく型には何の意味が・・・って思ってたけど、こういうことだったのね。
今までのオールインワンゲルにはないこの感覚、おもしろーい!

この水は、角質層の深くにぐんぐん浸透していく「浸透ヒアルロン酸」と、朝までしっとりとしたうるおいのパック膜をつくる「吸着ヒアルロン酸」の2つのヒアルロン水なんだそう。

他にも、コラーゲン、セラミド、大豆イソフラボン、プラセンタ、コエンザイムQ10、EGF様ペプチドの6つの美容成分も配合されていて、これひとつで保湿のみならずエイジングケアまでできてしまいます。

水だから全部浸透しちゃうのかなと思いきや、パック効果もあるというだけあって、なじませたあとも肌の上にしっとり感、というか膜感が残ります。
この膜感、他のコスメでは見かけない感触だから、好き嫌いは別れるかも。

それと、肌表面はちゃんと膜が張られて保湿されるものの、私のようなインナードライ肌にとっては「内側にもう一声欲しい!」というレベルの保湿力なので、先に化粧水をつけておいたり、ゲルにオイルやなんかを混ぜて使ったほうが乾かなくていいです。

なじませると水に変わるから、重ねて塗ってもモロモロが出てこないっていうのも、他のゲルとは違う点。
その特性を生かして、毎日たっぷり重ね塗りしてパック状態にして寝ています。
おかげでお肌がプルンとしてきました

120gで1,900円っていうお手頃価格じゃなかったら、こんな豪快な使い方はできなかっただろうなぁ。


☆ 素肌しずく パックゲル


↓ランキングに参加中です。ポチッと押していただけると嬉しいです♪
にほんブログ村 OL日記ブログ 派遣OLへ 人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。