半OL・半美容鍼灸師 アラフォー働き女子LIFE

半OL、半美容鍼灸師。どちらの仕事も出勤日時は自由という、わりとフリーダムな生活を送ってます。サロンのことや会社のこと、起業についての思うところなど、いつも自分の中にある、「仕事って・働くってなんなの?」ということを自由に綴るブログ。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オバさんがオバさんのことをオバさん呼ばわりすることへの違和感 

161123-fc2-1.jpg


先日、

「さっき、あのオバさんがね~」

と、どう見てもオバさんという
風貌の人が、

他の女性のことを
「オバさん」と言っていたのを聞いて、
どうにも違和感を
感じてしまいました。

オバさんが
オバさん呼ばわりってどうよ…?

と。


子供や自分より若い人に
オバさんと言われる分には
まったくかまわないと思うのですが、

あきらかに相手もオバさんという人から
「オバさん」って言われるのって、
人を不快にさせるのではないかなぁと
私は思っておりまして。


もし私が、
見た目年齢50歳くらいの人から、

「あの木村さんっていう
オバさん、いるじゃない?」

なんて言われたら、

「… ( ̄ェ ̄;) エッ? 」

って、思うんじゃないかなーと
思うんですよ。

…あなたより、
私の方が若いでしょ、と。


アラフォーなので、
オバさんと呼べる年齢であることは
十分自覚していますが、

誰に言われるか?という
ナイーブな問題もあるので、

悪意を込めない限り、
私は極力誰かのことを
オバさんなんて
言わないようにしています。

しかし、
このオバさんは言ってしまった…(←悪意 笑)


その心理はいかに?
と、考えてみたのですが、

オバさん(と呼べる年齢層の人)のことを
「あのオバさん」
呼ばわりするオバさんは、
もしかしたら、
自分のことをオバさんだと
思っていないのでは?

という、ひとつの仮説が
浮かびました。

だって、
自分がオバさんであると自覚していて、
少なからず「オバさん」という代名詞で
呼ばれることに
嫌悪感を抱いている人ならば、

相手にもそんな言葉を
発しないのではないかと
思うんですよね。

「私は違う」と思っているから、
そう言えるのではないかと。

もしくは、
その単語に反応しないほどの
精神修行を積んだ方かも
しれません。


※ 新説発見!

以前、この件をフェイスブックに投稿したら
「私は自分がオバさんと呼ばれることに
何も感じないので、
人のこともオバさんって言います」
という趣旨のコメントをいただきました。

そういう発想もあるのかー!
と関心しましたが、

「自分が平気なら人も平気」
という考え方は、
人に対する配慮が足りないのでは?
とも感じます。

あぁ!
この件で、ブログ記事ひとつ書けそう!


…閑話休題。

たかがオバさん問題で
つらつらと書いていますが、
つまり何が言いたいかというと、

人を不快にさせる可能性がある
ネガティブな単語は、
相手が誰であっても
使わないようにしましょう

ということ。

言われた相手だけじゃなく、
聞いていた私も、
「あんたもオバさんじゃないかー!」
と、つっこみたくなって
ちょっとモヤモヤした、
そんな一件。


*


◆ 普段はサロンで真面目に働いてます
→ 美容鍼灸サロン コスメティックミューズ

◆ Twitterやってます。フォローはお気軽にどうぞ (基本フォロー返します)
→ https://twitter.com/hitomisty

◆ Instagramもやってます。フォローはお気軽にどうぞ (基本フォロー返します)
→ https://www.instagram.com/hitomi.kimura.1422

◆ ランキングに参加中です。ポチッと押していただけるとこっそり喜びます
にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。