半OL・半美容鍼灸師 アラフォー複業働き女子LIFE

半OL、半美容鍼灸師。どちらの仕事も出勤日時は自由という、わりとフリーダムな生活を送ってます。サロンのことや会社のこと、起業についての思うところなど、いつも自分の中にある、「仕事って・働くってなんなの?」ということを自由に綴るブログ。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

転職の面接で、「質問はありませんか?」と聞かれたら、どうすればいい? 

161125-fc2-1_20161126010134a16.jpg


以前、
カフェでお茶をしていたときに、
隣に座っていた就活生が
こんな会話をしていました。

「面接で
『質問はありませんか?』
って聞かれたら、
質問しなきゃいけないの?」

「絶対しなきゃダメ!
興味がない、って思われるから。」

「えー、でもそこで
福利厚生のことなんて聞いたら
ダメなんでしょ?」

あぁ、すっごく口出ししたい!

と思ったので、
その質問に
こちらで答えようと思います。

たぶん二人は
読んでいないと思うけど。


「質問はありませんか?」
と聞かれたら、もちろん
質問をしたほうがいいです。

おっしゃるとおり、
興味がないと思われるから、
というのもありますが、

自分のやりたいことや
ライフスタイルが、
その会社で実現できるのか?
という点を確認するためにも、
どんどん質問しましょう。

福利厚生のことだって
聞いてしまっていいんです。


ただし、質問のしかたには
注意が必要。

単純に、
「御社の福利厚生を教えてください」
だと、聞かれた方は、

「この人は
休みが欲しいのか?
働く気がないのか?


と、あらぬ想像をしてしまうので、

なぜその質問をしたのか?
ということも、
あわせて伝えるようにしましよう。


例えば、
「残業はどのくらいありますか?」
という質問をするにしても、

「業務で英語を使うとうかがったので、
仕事で活かせるよう、
会社帰りに英語を習いたいと
思っています。
退社後に、勉強をする時間があるのか
知りたいのですが。」

というように、
理由があって聞いています、
ということをアピールしましょう。


反対に、
あなたが面接官から、
「彼氏はいますか?」
なんて質問をされたら、

「何でそんなこと聞くの?」
って思いませんか?

面接官も、
「なんでそんなこと聞くの?」
と思っているので、

変な誤解をされないように
きちんと理由も説明しましょう。


そうはいっても、
「働きたくないから、
有休が全部消化できるのか
教えてください」

なんていう質問はダメですよ。(笑)


*


◆ 普段はサロンで真面目に働いてます
→ 美容鍼灸サロン コスメティックミューズ

◆ Twitterやってます。フォローはお気軽にどうぞ (基本フォロー返します)
→ https://twitter.com/hitomisty

◆ Instagramもやってます。フォローはお気軽にどうぞ (基本フォロー返します)
→ https://www.instagram.com/hitomi.kimura.1422

◆ ランキングに参加中です。ポチッと押していただけるとこっそり喜びます
にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。