半OL・半美容鍼灸師 アラフォー複業働き女子LIFE

半OL、半美容鍼灸師。どちらの仕事も出勤日時は自由という、わりとフリーダムな生活を送ってます。サロンのことや会社のこと、起業についての思うところなど、いつも自分の中にある、「仕事って・働くってなんなの?」ということを自由に綴るブログ。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

派遣社員が正社員になる方法 

161101-1.jpg


派遣社員として働いているけれど、
ほんとは正社員になりたい、
と思っている方!

正社員の求人を探して
就職活動をしたり、
紹介予定派遣で働かなくても、
正社員になれる手段って
実はあるんですよ。


それは、
中小企業で派遣で働くこと。


従業員数数十人という
規模の会社であれば、

社長や人事権限のある人と
一緒に仕事をしたり、
直接仕事ぶりを見てもらえる
機会があるので、

きちんと仕事をしていれば、
決定権のある人に
正当な評価をしてもらえます。


大手であれば、
そのネームバリューで大量に
応募者を集めることができるため、

「誰かが契約満了になっても
次にまたすぐ誰か採用できる」
という考え方ができますが、

中小企業の場合、派遣の応募者を
集めることさえ難しく、

「この人に辞められたら、
その穴が埋められなく
なるかもしれない」

という可能性があるため、
いい人だったら何としてでも
引き止めたい、と
直接雇用を打診されたりします。

中小企業は大手と比べると
一から人を育てる余裕がないため、
仕事をきちんとやってくれる人を
手放すことの方が
デメリットが大きいんです。


かくいう私も、
従業員数十名程度の会社で、

正社員、かつ、
今までと別の部署はどうですか?
(あの人なら別の部署でも
いけるでしょ、と、仕事ぶりから
判断されたようです。)

と打診をされたり、

従業員数が数人程度の会社では、
私のほうから契約を終了すると
言ったにもかかわらず、

「正社員で雇うし、
数年後になっても構わないから
うちで働くことを
考えてもらえないか」

と、オファーを
いただいたことがあります。


私の知人には、
人の入れ替わりが激しい会社で
1年間派遣で勤務したら、

「長くいてくれたから
正社員として採用したい」

と言われて、
正社員になった方もいます。
(もちろん、仕事もきちんと
されていましたが。)


中小企業なんて、ブラック企業かも
しれないじゃない!

と思われる方も
いるかもしれませんが、
派遣を雇おうとする会社は
外部(派遣会社)の目もあるため、
馬車馬のように働かせる、
なんてところは
そうそうないと思いますよ。

そして、決定権のある人と
直接交渉できるため、
給与面もそれなりに優遇される、
なんてことも。

しかも、今までの仕事ぶりを
実際に見てもらっているので、
あなたのことを
まったく知らない会社の面接で
給与の交渉をするよりも、
よっぽど成功率も上がります。


いきなり正社員ではなく、
最初に派遣で働くことで
会社の雰囲気をチェックしつつ、
あまりに危険そうだったら契約終了、
なんてこともできるので、
(職歴的には、あまりおすすめはできませんが)

正社員への転職で悩まれている方は、
自分の知らない中小企業も、
候補のひとつに
入れてみてはいかがでしょう?

*

◆ 普段はサロンで真面目に働いてます
→ 美容鍼灸サロン コスメティックミューズ

◆ Twitterやってます。フォローはお気軽にどうぞ (基本フォロー返します)
→ https://twitter.com/hitomisty

◆ Instagramもやってます。フォローはお気軽にどうぞ (基本フォロー返します)
→ https://www.instagram.com/hitomi.kimura.1422

◆ ランキングに参加中です。ポチッと押していただけるとこっそり喜びます
にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。