半OL・半美容鍼灸師 アラフォー複業働き女子LIFE

半OL、半美容鍼灸師。どちらの仕事も出勤日時は自由という、わりとフリーダムな生活を送ってます。サロンのことや会社のこと、起業についての思うところなど、いつも自分の中にある、「仕事って・働くってなんなの?」ということを自由に綴るブログ。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

彼女はスタンド使い 

161217-fc2-1.jpg


後輩:「この書類って
どこにしまうんでしたっけ?」

私:「あの棚にファイルがあるんですけど、
棚の中、見ました?」

後輩:「見たけどなかったんです。」

後輩、棚を開けて、中を眺める。

後輩:「…ないですね」

何の書類が入っているか、
ファイルを開いて
中身、見ないのー?


中身を透視でも
してるんですか!?

もしかしてこの人、
スタンド使い!?

スタンド使いは
スタンド使いと引かれ合う、
ってことは、まさか、
私にもスタンド使いの素質がッ!?


…という、戯れはさておき、

色々な業務で
たくさんの人と関わっていると、

他人の常識は、私の非常識

私の常識は、他人の非常識

ということを痛感することが
しばしばあります。

私が、「ファイルの中身まで
確認することが、探すってことでしょ?」
と思っていたことも、
この透視能力を持つ方に言わせれば
「遠めに眺めることが、探すってこと」だし、

ある方の『早め』は「今日中」、
ある方の『早め』は「来週」、

ある方の『秘密保持』は、
「絶対に誰にも知られないこと」、
ある方の『秘密保持』は、
「自分がしゃべるのはNG、
書類を見せるのはOK」、

そんな風に、人と人との間では、
「それ、常識でしょ?」が
悲しいかな、価値観が違いすぎて
ほとんど通用しないのです。


それに対して、
「そういうものだからしょうがない」
と、わりきって次の手を打てるか、

「あのヤロウ、こんな当たり前のことも
わからないなんて、ムカつくなー!」
と、いつまでもグチグチいいつつ
脳内暴行(※)を繰り返すか、

※ 脳内暴行とは
想像の中で相手をボッコボコにすること。
これのさらに過激なバージョンは
脳内殺人という。

その別れ道は、
いろいろな、人・場所・事に
会ったり、体験しているという
経験値の差なのではないかなぁと思います。

いつも決まった場所で
決まった人間関係で、
同じことしかしない、

これでは、
今の自分の世界がすべて
という、非常に狭い
視野しか持てなくなるため、

たまには普段と違うなにかに触れる、
という訓練をすることを
おすすめします。

一見、仕事につながらないようなことでも、
よくも悪くも、それは確実に、
次のレベルへ近づくための
あなたの経験値になって、

「そういう人もいる・そんなこともある」
と、どんなことにも
寛容になることができるので。


そして、その訓練を
積まなかった人の末路が、
いわゆるお局というやつなので、
お局になりたくなかったら
まぁ、試しにやってみてください。

「そんなことしなくても、
私は広い視野を持ってるし」
と思った、そこのあなたは、
すでにお局です!


*


◆ 普段はサロンで真面目に働いてます
→ 美容鍼灸サロン コスメティックミューズ

◆ Twitterやってます。フォローはお気軽にどうぞ (基本フォロー返します)
→ https://twitter.com/hitomisty

◆ Instagramもやってます。フォローはお気軽にどうぞ (基本フォロー返します)
→ https://www.instagram.com/hitomi.kimura.1422

◆ ランキングに参加中です。ポチッと押していただけるとこっそり喜びます
にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。