半OL・半美容鍼灸師 アラフォー複業働き女子LIFE

半OL、半美容鍼灸師。どちらの仕事も出勤日時は自由という、わりとフリーダムな生活を送ってます。サロンのことや会社のこと、起業についての思うところなど、いつも自分の中にある、「仕事って・働くってなんなの?」ということを自由に綴るブログ。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「~だと思います」、その一言があなたの評価を下げている!? 

161113-fc2-1_20161113215306439.jpg


仕事で報告を受けたとき、
「それは、○○ということで
いいんですか?」
という質問をすると
かなりの確率で帰ってくる言葉。

「だと思います。」

この言葉、社長をはじめ、
やる・やらないなどの
判断をするポジションの方には
言ってはいけない言葉です。


判断をする立場の人は、
あなたの報告から
今後の方向性を
考えなくてはならないのに、

「だと思います」という、
あなたの想像では
判断のための根拠になりません。

そのため、
「もう一度、確認し直し!」となり、
そのぶん、意思決定のスピードが
遅くなります。


また、「だと思います」を
鵜呑みにしてしまう上司の場合、

ことを進めていったら
「こんなはずじゃなかった!」
ということが起こってしまい、
これもまた、無駄な時間やトラブルが
発生する可能性が高くなります。


ある事象を見て
「こうだろう」と思ったり、
また、ある人の発言を
「こういうことを言っているのだろう」
と思うこと。

それはあくまで
あなたの価値観の中での想像であり、
それが事実とは限りません。


この仕事は
何の目的でやっているのか、

うまく進めるためには
どういう情報が必要なのか、

そんなことを考えながら
確認していけば、

「○〇だと思います。」
ではなく、
「○○です。」
と言えるようになりますよ。


もし、断言できないにしても、
なぜ自分がそう考えたのか
その根拠を示すことは
できるようになるので、

報告された上司の
判断材料がひとつ増えて
意思決定がスムーズになります。


自分が言われる立場になると、
「だと思います」は
けっこうイヤなもの。

たとえばあなたが新人で、
絶対に間違えてはいけない
仕事をしているときに、

「先輩、私のやり方、
間違ってないですよね?」

「だと思う。」

なんて言われたら、

「だと思う」じゃなくて、
あってるのか間違ってるのか
答えてよ!

って思いませんか?


それはすなわち、
「だと思います」と言っている
あなたに対して、
上司たちも同じことを思っている
ということです。


ちゃんと仕事をしてるのに
なぜか評価されない、と
ご不満の方。

もしかしたら、
「だと思います」のせいで
頼りない人、と思われて
評価が下がっているのかも
しれませんよ。

お気をつけあれ。


*


◆ 普段はサロンで真面目に働いてます
→ 美容鍼灸サロン コスメティックミューズ

◆ Twitterやってます。フォローはお気軽にどうぞ (基本フォロー返します)
→ https://twitter.com/hitomisty

◆ Instagramもやってます。フォローはお気軽にどうぞ (基本フォロー返します)
→ https://www.instagram.com/hitomi.kimura.1422

◆ ランキングに参加中です。ポチッと押していただけるとこっそり喜びます
にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。