半OL・半美容鍼灸師 アラフォー働き女子LIFE

半OL、半美容鍼灸師。どちらの仕事も出勤日時は自由という、わりとフリーダムな生活を送ってます。サロンのことや会社のこと、起業についての思うところなど、いつも自分の中にある、「仕事って・働くってなんなの?」ということを自由に綴るブログ。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その言葉遣い、会社ではNGです 

161213-fc2-1.jpg


親しき仲にも礼儀あり、といいますか、
会社は公の場ですので、
こういう言葉遣い、やめませんか?


◇自分より年下なら
 先輩であってもタメ口

年齢の高い方に多く見られます。

自分が上司として、
もしくは即戦力の先輩として
入社しているならともかく、
そうでないなら、
立場をわきまえて
タメ口はやめましょう。


◇そもそも敬語が使えない

まったく使えない、というよりは、

お伝えします
  ↓
申し伝えます

のような、微妙な間違いが
修正されていない人が、
アラサーでも意外と見受けられます。
誰か教えてあげてください!


◇普段の言葉遣いが、
 「○○じゃねーか!」という女性

入社当初はきれいに話していたのに、
その会社に慣れてくると
言葉遣いが汚くなる人って
いますよね。

プライベートならともかく、
会社でこういう言葉を聞くと、
ものすごく違和感を感じます。
一言でいえば、品がない


◇電話の相づちが
 「はい」ではなく「うん」

たまに、電話で「うん」、「うん」と
相づちをうつ女性を見かけます。

こういう方は、社内の女性に
あまり好かれていないことが多く、
本人もそれを自覚していて、
でもその理由が
わかっていなかったりします。

「うん」っていってる相手が
男性限定だからですよ。


◇「なるほどですねー」

この相づちが口癖の人で
仕事ができる人を
見たことがありません。


◇営業1課の課長:
 「あれ、よしぴー(←営業2課の課長のあだ名)、
 いないの?」

 営業2課のアシスタント:
 「よしぴーは、いませんよ」

課長はあだ名で呼んでよくても、
アシスタントのあなたは
呼んじゃダメ!


上にあげた例の半分くらいは、
なんと、秘書の仕事をしている人が
使っていたもの。

いくら仲が良くてもここは会社。
自分の立場にあった言葉遣いを
意識してはいかがでしょう?


新入社員じゃなくても、
こういう言葉遣いのクセというのは
誰しもあるため、

たまには自分の言葉遣いが
ビジネス上で問題ないものなのか、
我が身を振り返ってみるのも
いいかもしれませんね。

私も人のこと、言えないかも…


*.


◆ 普段はサロンで真面目に働いてます
→ 美容鍼灸サロン コスメティックミューズ

◆ Twitterやってます。フォローはお気軽にどうぞ (基本フォロー返します)
→ https://twitter.com/hitomisty

◆ Instagramもやってます。フォローはお気軽にどうぞ (基本フォロー返します)
→ https://www.instagram.com/hitomi.kimura.1422

◆ ランキングに参加中です。ポチッと押していただけるとこっそり喜びます
にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。