半OL・半美容鍼灸師 アラフォー複業働き女子LIFE

半OL、半美容鍼灸師。どちらの仕事も出勤日時は自由という、わりとフリーダムな生活を送ってます。サロンのことや会社のこと、起業についての思うところなど、いつも自分の中にある、「仕事って・働くってなんなの?」ということを自由に綴るブログ。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その質問、なぜしないのですか? 

161023-4.jpg


上司から指示をもらったとき、
言われたことをそのまま
実行していませんか?

業務を進めていくにあたって、
「これってホントにこうでいいの?」
という疑問が
でてきたにもかかわらず、

上司からこう言われたから
この通りにやる、
なんて行動をとっている方を
見かけることがありますが、

どうしてその場で
質問しないんでしょう?

もし、あとから間違いが発覚したら
それを軌道修正することの方が
よっぽど大変。

「あぁ、あのとき
ちゃんと聞いておけば
こんなことにならなかったのに」
って、
後悔するのではないでしょうか。


上司といっても、人間です。

前と同じように指示したつもりが
違っていた、

忙しすぎて過去の指示を
すっかり忘れている、

部下に任せている
細かい作業の内容を知らなくて
適切な指示ができない、

なんてこともあります。

そこに気づいて、指摘して、
よりよい仕事の進め方を
提示するのも部下の仕事。

いつもと違いますが、
これでいいんですか?

こちらのやり方のほうが
効率がいいのでは?

など、気づいたことは
どんどん確認していきましょう。


もし、理由があって
そういう指示が出ていたなら
その理由を教えてくれるはずなので、
他の業務をするときに
「これ、あの時と同じかも」
と、応用がきくこともあります。

部外秘の機密情報などに
関わるようなことの場合、

「君には関係ないから、
言われたとおりにやればいい」

と言われてしまうこともありますが、
怒られているわけではないので
「承知しました」と返事をして、
深入りしないようにすれば
いいだけのこと。


そうやって普段から
気になったことを
確認していくことで、

あの人は
「気づくことができる人」
と思ってもらえて、
任される仕事の幅も
広がっていきますよ。

*

◆ 普段はサロンで真面目に働いてます
→ 美容鍼灸サロン コスメティックミューズ

◆ Twitterやってます。フォローはお気軽にどうぞ (基本フォロー返します)
→ https://twitter.com/hitomisty

◆ Instagramもやってます。フォローはお気軽にどうぞ (基本フォロー返します)
→ https://www.instagram.com/hitomi.kimura.1422

◆ ランキングに参加中です。ポチッと押していただけるとこっそり喜びます
にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。