半OL・半美容鍼灸師 アラフォー働き女子LIFE

半OL、半美容鍼灸師。どちらの仕事も出勤日時は自由という、わりとフリーダムな生活を送ってます。サロンのことや会社のこと、起業についての思うところなど、いつも自分の中にある、「仕事って・働くってなんなの?」ということを自由に綴るブログ。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シュウ ウエムラの『TSUYA ローション』 

8月1日発売の、シュウ ウエムラの『TSUYA ローション』をモニターでお試ししています。

いただいたのはこの4つ。
・TSUYA ローション Ⅲ(リッチ ジェル タイプ)
・シルク スプリーム クリスタライザー 天然シルク&コットン
・TSUYA ローション I (フレッシュ ウォータリー タイプ)
・TSUYA ローション Ⅱ(ウォータリー タイプ)

1408_TSUYAローション_1

『TSUYA ローション』は、肌の自浄作用に着目した化粧水。
みずみずしさ溢れる、もっちりとした肌触り、ピュアな透明感。くすみ感のない、深い輝き。
透けるようなクリスタルクリアな肌へと導いてくれます。

1408_TSUYAローション_2

TSUYA ローション Ⅲは、スキンケアはこれ1本でもいいんじゃないかというくらい、肌がしっとりする乾燥肌向けのとろみのあるローション。
逆に、TSUYA ローション I は、オイリー肌やさっぱりした使用感が好きな方向けの、さらっとしたみずみずしい使い心地。
TSUYA ローション Ⅱは、 I と Ⅲのちょうど中間ぐらいのしっとり感&とろみで、混合肌の方向け。

1408_TSUYAローション_3

一緒にいただいたコットンは、片面が100%シルク、もう片面が100%コットンになっています。
ローションをたっぷりと含ませた後、シルク面で不要な角質をふき取るように顔全体を優しく磨き、そのあとコットン面で肌が引き締まるように、肌が冷えるまでパッティングします。

これ、セットで使うとすごくいいです。
コットンは片面づつ用途が違うから使いやすいし、パッティング後の肌もちょうどいい具合の水分量になってくれて、ローションが多すぎず少なすぎず適量が使えるようになってるなぁと感じました。

そして、特にTSUYA ローション Ⅲの保湿力はかなりのもので、夏枯れしている肌にうるおいがよみがえって、しっとりもっちりしてくれます。

このローション、夏でも秋冬でも使えそうな感じなので、保湿力が欲しくなったらまた使っちゃいそうです。


☆ TSUYA ローション ブランドサイト

☆ シュウ ウエムラ様に商品をいただき、モニターに参加しています


↓ランキングに参加中です。ポチッと押していただけると嬉しいです♪
にほんブログ村 美容ブログ ビューティーライフへ 
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。