半OL・半美容鍼灸師 アラフォー働き女子LIFE

半OL、半美容鍼灸師。どちらの仕事も出勤日時は自由という、わりとフリーダムな生活を送ってます。サロンのことや会社のこと、起業についての思うところなど、いつも自分の中にある、「仕事って・働くってなんなの?」ということを自由に綴るブログ。

スポンサーサイト 

ルージュだけどグロス! YSLの『ヴォリュプテキャンディー』の限定色 

イヴ・サンローランであれこれと買い物をしたときに、ついでにタッチアップしていたルージュ、『ヴォリュプテキャンディー』。使用感がよかったので、これも買おうと後日買いに行ってしまいました。買うなら当然限定色でしょう、という発想のもとに、「No.22 ゴールデンライチ」を購入。グロス並みのツヤが出るけど、グロスみたいにねっとりせず、塗ったあともずっとみずみずしくて軽い使い心地。薄付きなので、これ1本だとちょっ...
Read More

ロレアルのグラムシャインバーミーグロス 

ロレアルの『グラムシャインバーミーグロス』。グロスなのに、クレヨンをぐりぐり塗るかのように使うのが、変わっていてちょっと好き♪この色は「ライチラスト」。パッケージと同じピンクの発色をしてくれるグロスを期待して買ったものの、薄づきで、色というよりパール感が強いグロスでした。使うなら、単体ではなく口紅の上に重ねたほうがいいかも。見た目とは裏腹に、乾燥しないし、ぼってりつかないのにちゃんとうるっと見える...
Read More

キャンメイクのパウダーチーク(ロリポップピンク) 

先日のブログに、「パウダータイプのローズピンクのチークを買ってしまいそう」と書いたんですが、ほんとに買いました。有言実行と言えば聞こえがいいですが、ただの欲しがりです。キャンメイクのパウダーチークス(PW20・ロリポップピンク)ピンクはピンクでもロリポップピンクという名前でしたか・・・いや、好きな色なのでいいんですが。高いチークではなく、プチプラコスメを選んだあたり、まだ金銭的な理性は残っていたようで...
Read More

ローズピンクのエッセンスチーク 

ピンクのチークが欲しくてとりあえず買ってみた、エテュセのエッセンスチーク。去年買ったレッドのチークが、使ってみたらほんとに血色のいい人みたいにポッと色づいたので期待していたんですが、こういう薄いピンクは、もとの肌の赤みを完璧に消さないとキレイに発色しないですねぇ。レッドのときより多めにつけても、薄づきというか、なじみすぎちゃうというか、あんまりこのピンクにはなりません。このチーク、基本的には好きな...
Read More

オルビスのグロスルージュ(ピーチシロップ&ピンクブーケ) 

オルビスのグロスルージュを2本購入。色はピーチシロップ(上)と、ピンクブーケ(下)。普通のルージュにするかグロスルージュにするか、どちらを買おうか悩んでいたんですが、結局グロスルージュにしました。塗りやすいから(笑)ピーチシロップはほぼ透明なので、この前買ったルージュの上に重ねようと思っています。ピンクブーケの薄いピンクは、やっぱりそのまま塗るよりも、もとの唇の色を抑えてから塗った方がもっとキレイ...
Read More
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。